イムノアッセイ

AIA-CL1200

AIA-CL1200ロゴ改.jpg

全自動化学発光酵素免疫測定装置 AIA®-CL1200 製造販売届出番号 : 13B3X90002000020

 

AIA-CLシステムに頼もしいジャストフィットモデルが誕生

CL1200-top用.jpg

●信頼性
・AIA-パックCL®試薬を使用(AIA-CL2400と共通)
・高感度、高精度に加え共存物質の影響低減
・試薬・基質の冷蔵保存
・全試薬のオンボード時間管理採用とトレーサビリティ確保

●効率性
・最大120テスト/時、結果報告時間15分(TRAb測定は25分)
・最大20項目もしくは640テスト搭載可能、最大100検体セット可能
・測定レンジ拡大による再検回数低下とマスターキャリブレーション採用

●操作性
・日常点検の予約実行機能搭載
・較正試薬、検体希釈試薬は必要時に必要量だけ装置内調製
・QRコード読み取りによる試薬登録

 

"全自動化学発光酵素免疫測定装置 AIA-CL1200" を"AIA-CL1200" と省略表記する場合があります。


 
仕様
基本仕様
測定原理 化学発光酵素免疫測定法 (CLEIA)
処理方式 全自動コンティニュアス・ランダムアクセス
処理能力 最大120テスト/時間
同時測定項目
最大20項目
サンプリング 導電性ディスポーザブルチップ使用
  対応試薬
AIA-パックCL試薬(体外診断用医薬品)
サンプル量 5~50μL
詰まり検知
チップ詰まり検知機能
測定条件 反応温度:37ºC、第一反応 5/6/15/16分、第二反応 3分
検体希釈機能 自動希釈(希釈倍率4~625倍)
検体前処理機能 1液系/2液系(37℃、10分)
アナライザーモジュール
サンプルラックローダー 検体セット数 最大100検体
    STAT対応
STAT位置より随時追加可
サンプル容器 採血管 (Ø13×75mm or 100mm、Ø16×75mm or 100mm)、専用サンプルカップ混在可
検体バーコード バーコードリーダーによる自動認識 Code39、Code128、ITF、NW-7、JANに対応
搬送ライン対応 AIA-CL1200LAで対応
基質液・基質補助液 基質セット数
基質液、基質補助液 各1本
冷蔵ユニット 冷蔵機能 2~15℃
    オンボード管理
QRコードによるオンボード時間管理
  チップラックローダー
チップ
導電性ディスポーザブルチップ


チップセット数
最大480本(96本X5ラック)(測定中に随時追加可)
ソータモジュール

試薬カップセット数
最大640カップ (32カップ/トレイ、4トレイX5 段)
冷蔵機能 2~15℃

トレイ/試薬カップ認識
QRコード認識
オンボード管理
トレイおよびストリップQRコードによるオンボード時間管理
コントローラユニット コンピュータ入力方式 液晶タッチパネル、キーボード、マウス、2次元(1次元)コードリーダー
外部通信環境 RS232C (双方向、ASTM準拠)またはEthernet (HL7)
外形寸法/質量

1310mm(W)×840mm(D)×1360mm(H)/480kg
電源/消費電力 AC100-240V、50/60Hz
  本体 900VA(コントローラー、プリンター、ソータークーラーを除く)、ソータークーラー 600VA
使用環境

温度:15~30ºC、湿度:40~80%(結露なきこと)、最大高度2000m


 

製品一覧

品 番

品 名

型 式

0024130 全自動化学発光酵素免疫測定装置 AIA-CL1200 ST
  0024131 全自動化学発光酵素免疫測定装置
  AIA-CL1200 LA  
  0024133   AIA-CL1200コントローラセット  
 

 
"全自動化学発光酵素免疫測定装置 AIA-CL1200" を"AIA-CL1200" と省略表記する場合があります。

AIA-CL1200では、以下の項目が測定可能です。

AIA-パックCL試薬  体外診断用医薬品
■腫瘍マーカー関連

CEAAFPCA19-9CA125CA15-3PSAfPSA

■甲状腺 関連 TSHFT3FT4T3T4TgTRAbTPOAbTgAb 
■婦人科 関連 E2PROGFSHLHβHCGHCG
■糖尿病 関連 IRICPep
■心疾患 関連 ANPBNP 
■感染症 関連
■副腎皮質機能 関連
■その他

※本リストにない項目については、今後販売開始後随時追加してまいります。


 
"全自動化学発光酵素免疫測定装置 AIA-CL1200" を"AIA-CL1200" と省略表記する場合があります。
カタログ類お問合せフォームにてご請求ください)
「お問い合わせフォーム」は、東ソー株式会社ウェブサイトにリンクします。 

AIA-CL1200 リーフ

CL1200リーフ表紙Web用.jpg





添付文書

・全自動化学発光酵素免疫測定装置 AIA®-CL1200
(独)医薬品医療機器総合機構のページよりご参照ください(外部リンクが開きます)

技術情報

小冊子類(別ウィンドウが開きます)

●発表論文(別ウィンドウが開きます)
・AIAをご評価いただいた論文などです。

 
"全自動化学発光酵素免疫測定装置 AIA®-CL1200" を"AIA-CL1200" と省略表記する場合があります。

"AIA"、"AIA-パックCL"は日本における東ソー株式会社の登録商標です。

【AIA-CL装置トップ】に戻る

【イムノアッセイ製品】に戻る

【臨床検査システム】に戻る