遺伝子検査

TRCRapid-160


製品名 : TRCRリアルタイムモニター TRCRapid®-160    製造販売届出番号 : 13B3X90002000007



(写真は装置本体およびコントローラセット)

迅速
核酸抽出されたサンプルを装置にセットしてから、10~30分で判定が可能となります。

汚染フリー
核酸の増幅と検出を同一密閉チューブ内で行うため、増幅産物が他のサンプルを汚染する心配がありません。

二波長検出
内部標準物質を同時に測定するため、RNA増幅阻害を検知します。

小型・省スペース
幅350mm、奥行き320mmとコンパクト、省スペースです。


 
"TRCRリアルタイムモニター TRCRapid-160" を"TRCRapid-160" と省略表記する場合があります。

 
"TRCRリアルタイムモニター TRCRapid-160" を"TRCRapid-160" と省略表記する場合があります。
   仕様    
 TRCRリアルタイムモニター TRCRapid-160
 測定用途  TRC法(転写酵素と逆転写酵素の協奏反応によるRNA増幅・検出法)*1
 処理能力  16サンプル/バッチ(検体架設数:最大16サンプル)
 使用チューブ  TRCRチューブ 0.5 mL
 インキュベータ部  設定温度範囲 40~45ºC
 検出部  
  光源  LED
  励起波長  470 nm
  蛍光波長  同時二波長(Ch1:520 nm、Ch2:610 nm*2
  入出力端子  PCとの通信:RS-232C
 外形寸法/質量  350(W)×320(D)×240(H)mm/17 kg
 本体電源  AC100±10V、400VA、50/60Hz
 使用環境  温度:15~30ºC、湿度:40~80%
   
 コントローラーセット
 専用PC  
 専用プリンタ  
 *1 TRCRapid専用試薬をご利用ください。
 *2 蛍光波長のCh2は、TRCRapid専用試薬に含まれる内部標準用INAFプローブの蛍光検出に利用します。
専用試薬には、内部標準用INAFプローブを含まないものがあります。
         
   製品一覧  
       
 

品 番

 品 名

 
   0021037  TRCリアルタイムモニター  TRCRapid-160
   0019931  コントローラーセット  
   0021030  TRCRチューブ  (0.5 mL、 1000個入り)

 
"TRCRリアルタイムモニター TRCRapid-160" を"TRCRapid-160" と省略表記する場合があります。
カタログ類お問合せフォームにてご請求ください)
「お問い合わせフォーム」は、東ソー株式会社ウェブサイトにリンクします。

TRCRapid-160カタログ TRC 抗酸菌核酸検査試薬 カタログ
ノロウイルスRNA検出試薬 カタログ






添付文書

 ・TRCRリアルタイムモニター TRCRapid-160
(独)医薬品医療機器総合機構のページをご参照ください(外部リンクが開きます)

技術情報

   TRC法の原理(別ウィンドウが開きます)

発表資料

小冊子類(別ウィンドウが開きます)

●発表論文(別ウィンドウが開きます)
   TRCRapid-160をご評価いただいた論文などです。
 
"TRCRリアルタイムモニター TRCRapid-160" を"TRCRapid-160" と省略表記する場合があります。

”TRCR”、”TRCRapid”は日本および他の国々における東ソー株式会社の登録商標です。

【遺伝子検査専用装置】に戻る